平山マコの三日坊主日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステーシーズ
ステーシーズ 少女再殺歌劇
観てきました

やっぱり自分はハッピーエンドの方が好きだなぁ…
いやこういうのも好きではあるんだけど
こういうの見ると、自分の中の悪い部分が
じわじわと出てきてしまうような感覚に襲われる。
二重人格…とは違うな。
多分こっちが本来の自分なのかもしれない。

そんな事はどうでもよくて。

舞台としてはよく出来てるし、面白かった。
でも、モーニング娘。の舞台としてはどうか。
いいとは思うんだけど
アイドルがこういう舞台というのはいいとして
若い子にこういうのはトラウマを植えつけたりとか
したりしないのかしらね。
今の子はそんなに弱くないんでしょうかね。
自分だったら何かしら感化されそうだと思うんだけど。

今回に限った事じゃないけど、モーニング娘。とか
グループの舞台の場合、それぞれ1人ずつ見せ場が
1つでもあった方がいいよなっていうのが正直なところ
飯窪さんとかまぁちゃんとか全然だったし
いた?って感じ。

あと、自分は好きだからいいんだけど
ホラー苦手な人は絶対見れないだろうなと。
最近はホラー映画とか結構ハロメン出てるのに
ホラーだから見れないって人も見かけるので…
そういうの向こうはあんまり考えてないんですかね。

もはやこれ舞台のレポになってないんじゃないかと…

とりあえず、何気にだーいしが1番オイシイ役だった

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。